グローバルナビ


長野県郷自慢佐久市の名産物



佐久平のりんご・名産りんご狩り

信州の佐久平では、長い日照時間などの気候条件を生かした果樹栽培が盛んな郷です。桃の「おどろき」やアンズも「紅浅間」などは、市内の農家が品種改良育成した品種。豊かなリンゴ栽培農家では、りんご狩りも楽しめる。(8月上旬〜11月上旬が時期)

佐久市観光協会:0267-62-3285


日本初のプルーン栽培

信州佐久市の旧臼田町で、日本で初めてプルーン栽培がはじまりました。ビタミン・ミネラルがバランス良く含まれ、臼田の清涼な空気をいっぱい実の中に詰め込まれた「サンプルーン」は、臼田が発祥の地です。

佐久市観光協会:0267-62-3285


天下の名産 信州佐久鯉

佐久の伝統と気候風土が育て上げた天下の名産として「佐久鯉」は全国ブランド品。千曲川の清流で育ち3年間の手間と時間をかけて育て上げる。佐久鯉は冷たい流水で飼育されるため育ちが遅いがそれだけに臭みもなく、身が引き締まり美味しい鯉となる。佐久の鯉の「甘露煮」も絶品です。

佐久商工会議所:0267-62-2520


天下の名産 信州佐久鯉

佐久の伝統と気候風土が育て上げた天下の名産として「佐久鯉」は全国ブランド品。千曲川の清流で育ち3年間の手間と時間をかけて育て上げる。佐久鯉は冷たい流水で飼育されるため育ちが遅いがそれだけに臭みもなく、身が引き締まり美味しい鯉となる。佐久の鯉の「活き佐久鯉」です。

佐久商工会議所:0267-62-2520


名物 信州佐久鯉料理

佐久の伝統郷土料理「鯉料理」を提供しているお店が市内にたくさんあり、自慢の鯉料理の味を競っている。千曲川清流育ちの「うなぎ料理」も自慢の料理として評判が高い。

佐久商工会議所:0267-62-2520



郷自慢の地酒蔵元文化

佐久は信州でも指折りの穀倉地帯で、良質の米と寒冷な気候、千曲川の清流が酒造りに最適な好条件をつくり、長い歴史と伝統の中で、自慢の地酒が醸されている。市内には造り酒屋が11蔵ある。

佐久商工会議所:0267-62-2520


上田名産 上田紬

上田紬は、大島紬・結城紬とともに三大紬ととして知れれている名産品。養蚕が盛んだった上田の郷では、生糸を引いた残りの繭を真綿にして糸を紡ぎ、自家用の紬織物を作っていたが、次第に商品として全国に広がった。独特の模様と色彩は、素朴さの中にも古典的な美しさを持ち、今も多くの人々に愛されています。

上田市観光課:0268-22-4100


八ヶ岳清里高原 キープ協会キープ農場の乳製品

清里開拓のキープ農場の広大な牧草地で作られる、jジャージ牛乳・ヨーグルト・チーズ・アイスクリームなど自慢の乳製品が手に入ります。ここを訪れた方々は「清泉寮のソフトクリーム」を必ずと言ってよいほど、食されます。濃厚な美味しいソフトクリームです。

キープ協会:0551-48-2115