グローバルナビ


福島県いわき市浜通り自慢の名産物


旬の幸


いわきの磯の香り

いわき市は、漁港を多い日本有数の水産都市です。四季折々の魚が、地元漁港より豊富に水揚げされ、「旬の魚」は、いわきの海産物として流通しています。また、様々な水産加工品も作られている「いわきは魚の宝庫」です。

(社)いわき観光まちづくりビューロー:0246-27-2871



いわきの干し物

さんまの味醂干しは「いわき発祥の地」です。
また、全国一の生産量を誇っています。水揚げされたばかりの新鮮なさんまを、手早く開きにして、醤油をベースにした秘伝のタレに漬け込み、天日に干し、旨味が増す「みりん干し」は、いわき自慢の幸です。

(社)いわき観光まちづくりビューロー:0246-27-2871



いわきのかまぼこ

「いわきの蒲鉾」(包装)は、生産量日本一。
いわきの海で獲れた新鮮魚で作られる、いわきの蒲鉾は、個性的な味わいが自慢の名物品です。

(社)いわき観光まちづくりビューロー:0246-27-2871



いわきのトマト


サンシャイントマト「親バカトマト」

全国的に日照時間の長いいわきの豊かな大地で、太陽の光をいっぱいに受け育てられた真っ赤に完熟したトマトは、ビタミンCをたっぷり含み、甘くみずみずしい味わいです。低農薬の安心・安全なトマトをお届けしています。

(社)いわき観光まちづくりビューロー:0246-27-2871


いわきのイチゴ


自然豊かな田人のイチゴ

いわき市南部の田人町にある、平石野菜生産組合が運営する「田人観光いちご園」では、苗を自然に優しい杉の培地を使用し、高設で栽培。品種は酸味が少なく糖度が高い「章姫」を栽培している。
開園時期1月上旬〜6月上旬
開園時間10:00〜16:00
定休日毎火・水曜日
料金(1月〜5月)大人・小学生1,300円 以下3才まで1,000円 以下無料
(5月〜6月)大人・小学生1,000円 以下3才まで800円 以下無料


農業法人平石野菜生産組合:0246−69−2448(蛭田宅)


いわきの里の恵み


いわきのお米・麺・ふるさとの味・ハム

阿武隈山地のきれいな水と空気で育った農産物などは、いわきの郷自慢の、特産品や名物品です。
契約栽培米「いわきこしひかり」「いわきミルキークィーン」、減農薬栽培米「いわきミルキークィーン」「ぞっこんいわき米」、いわき産古代米入蕎麦・阿武隈麺、ふるさといわきに息づく伝承の味、「麓山高原豚」使用の「大平牧場あぶくまハム」、などがあります。

(社)いわき観光まちづくりビューロー:0246-27-2871