グローバルナビ


中国四国郷自慢の食文化&季節の郷土食文化



郷自慢の食文化&季節の郷土食文化



山口県萩市 伝統焼抜蒲鉾発祥の地

萩の焼抜蒲鉾は、漁獲された新鮮な地魚エソを主原料に造ります。松板に盛り付け、樫の極上炭火で板面をゆっくり焼き上げた後、反転して表面を急速に焼き上げる、加熱法で造ることから焼抜と呼ばれるゆえんです。



山口県周南市 郷土食名物ふぐ料理文化

周南市内には、ふぐ料理を提供しているお店が多くあります。そのメニューは豊富で、刺身・から揚げ・ふぐちり・そして雑炊と各店自慢のふぐ料理を提供している。




愛媛県今治市 今治海峡料理郷土食文化

室町時代から戦国時代にかけて活躍した村上水軍が出陣する際、必勝祈願と士気向上のために食べたとされています。瀬戸内海の魚介類と海草をたっぷりと入れ、昆布をつかった出汁で煮込む。特に「八方の敵を喰う」という意味で、タコは必ず入れたと伝えられています。酒盛りの後、鍋に飯を入れて、雑炊で締めくくるのが水軍流。


愛媛県今治市 歴史と伝統の今治蒲鉾文化

戦国時代に活躍した村上水軍が出陣する際、必勝祈願と士気向上のために食べたとされる郷土料理「水軍鍋」は名物料理。瀬戸内随一と言われる味わいの新鮮な素材を活かした、今治の伝統蒲鉾は造り続けられています。